mochimochi diary

🐭ハリネズミのおもち🍥12月生まれ Jan.2017~ instagram @omochi_mochimochimochi

虫さんを保存しようの巻

ミルワームの保存方法

 

かわいいわが子のためなら、虫さんも育てるよ〜

というそこのあなた。

お店に普通に売っている、小さなサイズのミルワーム

基本的な保存方法のご紹介です。

 

〜と言っても、わが家の場合ですよ〜

 

<用意するもの>

・えさ用ミルワーム

・パン粉(ふるいにかけて細かくしたもの)

・猫用フード(細かくくだいたもの)

・保存用タッパー(わが家ではタッパーインタッパーで厳重保管)

 

①まず、仕分け。

 ・生きているミルワーム と

 その他(・死んだミルワーム(黒くなってる)・おがくず・ミルワームの脱皮したかわ・ミルワームのフン)

 を分けます。その他は捨てちゃいます。

ミルワームのふかふかベッド作り。

 ・パン粉 ・猫用フード

 をまぜまぜ。→タッパーに入れる。

③①を②に投入・・・すると、

 ミルさんたち自らパン粉ベッドに潜っていきますから、ご安心を・・・

④保存は基本的に冷蔵庫。10℃以下あたりがベスト(冷蔵庫の中だと仮死状態になり、ほとんど食べないので成長しません) ハリネズミさんにおいしく食べてもらうには、たまに常温に戻し成長させるのもありですが、タッパーの中でさなぎになってやがて成虫に・・・なんてことに。

※ハリネズミさんに食べさせる前はあまり冷えたものを与えるとお腹をこわしてしまうので、しばらく常温に戻してから。

 

<おまけ>

わが家では、料理で出たキャベツの芯(水気を切ったもの)などを

ベッドの上に置いてあげます。すると、

ミルさんたち自らベッドから起きてきて上まであがってきて食べてくれますから・・・

 

 

ミルワームについて、やけに長々綴ってしまいました

となりで、わがツレ

ミルワームブログになっちゃいそうだね」

 

やめてください・・・

 

 

 

 

***

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ